Director

プロフィール

院長:鈴木 雅也

院長:鈴木 雅也

1967年9月名古屋市昭和区に長男として生まれる。
名古屋市内の小学、中学、高校を卒業し、1987年、北里大学獣医学部に入学。
1993年、大学卒業し、獣医師免許を取得。
豊田市にある動物病院にて勤務を経て、長久手に1997年、「サファリ動物病院」を開業。
その後、自宅兼動物病院を建て、
入院や預かりの動物の様子をいつでも診れるようにする。
現在に至る。

 

 

ご挨拶

サファリ動物病院院長の鈴木です。
飼い主と動物の限りある時間が、より良いものになるよう、お役に立ちたいと思っております。
日々、最良の治療をするために、丁寧に診察し、飼い主さんの希望に添えるよう心がけ、向上に努めております。
地域に密着したこの病院も、お陰様で、開業して早約20年になりました。
今後とも心を込めて、精一杯努力してまいりますので、宜しくお願い致します。

 

サファリ動物病院ポリシー

☆何でも相談出来る街のホームドクター
☆丁寧な診察・治療をしベストを尽くす
☆飼い主もペットも安心出来る病院づくり
☆人も動物も心が通いあえる家族の一員という想い
☆ペットがいる事での暮らしの中の幸福感を忘れない
☆人と動物との一期一会を大切にする

 

手術

当院では、異物の誤食や消化器の病気に体の負担が少ない「内視鏡」を使い、出来るだけ手術しないで済むようにしています。必要がある場合は、よく飼い主様と話しあい、ご納得いくまで説明させていただきます。手術は最善をつくします。術後、早い回復を目指し、飼い主様の元へ出来るだけ早く帰れるように尽くております。ご要望がある場合には、手術の様子を、ラインアルバムにして送らせていただきます。